2016年の終わりに「よろしく宇宙」

今年最後の新月も終わり、そしてついに明日大晦日を迎えますな。

私はいつもの年と同じように、実家に帰省して元朝参りに備えて手伝いをしております。

なーんということもない、いつもーーの感じ。

動きはあわただしいのですが、心の中が静寂とゆーギャップの中にいますw

あ、もう今年終わるんだ、と思ったら何となく「ブログ書かなくちゃ」と思って
こうして書いてるんですが、特に内容を決めてないw
ライヴ感強めで行きます、ご容赦を~

新月まで、心がむき出しみたいな変な感覚だった

なんかねえ、12月はずっと29日の新月を終えるまで
「心がむき出しで、敏感な感じ」を味わってました
ちょっと説明が難しいんですが、うーーーんと、非常にロマンの少ない言い方になるけど
「歯石取りにいって、歯は綺麗になったんだけど知覚過敏になった気がする」
みたいな感じ・・・・

orz ←他に説明のしようがなかったのかと落ち込んでいる

心の皮が今までより薄くなっちゃった、みたいな。
かといって別に些細なことで傷つくってこともなくて
大変にピースフルでは居られるんですが。
逆に言うと、今までいろんな砦を築いてたのに
要らなくなって、風通し良すぎて驚いてるんでしょうねw

今はもう、実家にいるせいもあってかむき出し感は落ち着いてます。

砦の正体

ま、簡単に言うと「心理ブロック」だったり
「ネガティブな思考パターン」だったり
するんだと思うんですが、それによって大体は傷つきすぎたり、苦しんだりします
そういうのを、私はとっても掃除してきたのですが
だいぶ内側に入ってきて「感じなくなった、鈍くなった」という反応を起こしてるやつに
たどり着いたってことなのかなと。

ならば、私は「違う景色を見る準備が出来た」んだと申せましょう。
(ここは言い切っちゃうぞ)

来年のマニフェスト

だからねえ、全然「2017は!こうするぞ!」みたいな事が全然言えないんですよw
「な・・・にが起こ・・・る・・・の?」
ってなっちゃって。
ある程度、「これをします」っていう方向性は決めてるんですが
なんだか「決めても全然私の想定外の所に連れてかれちゃいます」
という感じしかしなくって、抗わないほうが吉な感じがしてるんです。

「なんだかよく分かんねえけど、よろしく宇宙」みたいなw

もちろん自分で決断して行動するフェーズはあるわけなんですけどもさ。
ちょっとこの心境は生まれて初めてかもしんないです
今までは「なんだかわからないから、自分で動いてないと怖すぎるーーー!!」
っていうタイプでしたからw

とはいえね、顕在意識では「あーなりたい、こーしたい」って
思うようなことありますから
一応新月に手帳にお願い事書いたりはしましたよw

さて、来年の今頃、一体どんな風になっているのでしょーか。
楽しみです。

皆様も、それぞれの感覚で今年を振り返ったり
来年に思いをはせたりしてるんでしょう。

どうぞ、来年はきっと良い年になると希望に満ちて年越ししてください。
それが強い信念になるように。新年だけに!(ここへ来てダジャレいうのかよ)

・・・ってとこまで来て、創造主からダウンロードプレゼント来たZ!

「自分の人生には、必要な恵みが起きると知っている」

「その必要な恵みで自分が大きく羽ばたけると知っている」

「自分は適切に、最高最善に行動することができると知っている」

「自分が大きく飛躍することを許可します」

「宇宙や運命から贈られる、豊かさを享受することを自分に許可します」

「創造主の定義における『豊かさを享受する』とはどんな事か知っている」

これら、心の中で「はい」と言いましたら潜在意識にダウンロードされるよう
設定しておきましたので欲しい人はどうぞ(・∀・)

そんなわけで、どうぞ皆様、良いお年を!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です