再構成・再創造。DNA3受講からインフルエンザまで

.  <⌒/ヽ-、___
/<_/____/
 ̄ ̄

.  <⌒/ヽ-、___
/<_/____/
 ̄ ̄

 \ハッ/
.  <⌒/ヽ-、___
/<_/____/
 ̄ ̄

      オハヨー!!
∧∧ ∩
(`・ω・)/
⊂  ノ
(つノ
(ノ
___/(___
/  (___/

というわけで、ご無沙汰ですw

気がつくと1ヶ月以上ブログ更新してませんでした(;∀;)

1月下旬にDNA3を修了

「このセミナー受講記むずい」

そうこうしてるうちにAstroCandy
「終わったらWSのこと書かにゃ」

翌日インフルB発症

しばらく寝込み、現在に至る

あああああもおおおおお書くことが溜まっちゃったよおおおおおお!

インフル療養していたらどうも寄生虫を一緒に駆除したでござる

症状が出て具合悪くなってから、病院に行くのに3日かかってしまいました
(本当は風邪じゃね?って往生際の悪い考えw)

治りが遅いので病院行ったら見事に「B型ですね」の診断で。

そうすると、今は「イナビル」という1回で済む抗ウイルス薬をいただけるんですね。

それが関係あったのかどうか・・・

まず、お腹をこわす症状が出たとき。

「この体もうやだ、捨てたい」

(;・∀・)おや?

夜中に目が覚めて、
「私はもうおしまいだ、生きていても仕方がない」

(;・∀・)あれあれ?

おかしいぞ。

おんなじだーーーーーー!!www

どゆこと?(・∀・;三;・∀・)
インフルも死滅するときこんなんなるの?
それとも巻き添えを食らった寄生虫でもいるの?www

これは私の思考ではない、と気づいたのは良かったですが
不意打ちはキツかったですねえ。

FBで高坂真知子さんが「春は寄生虫が自動的にデトックスされますよ」って
あとで教えてくださいました。

そして、ある日の朝、目覚めて窓からの太陽の光を浴びながら
そういう感情がキレイさっぱり抜けているのがわかって
「あ、治った」と思いました。

自分が再構成された感じがする

うまくいえないんですが、そう思うんですよ。

体の中で、この過程を通して、何かが書き換えられたのかしら??

というわけで、ちょっぴちょっぴ書きたいと思っていた事を書いてこうと思います。

まずはAstroCandyのことをば。

明日以降に続く~~~(・∀・)v

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.