スタンド使いは引かれ合う的なフェロモンアップヒーリング初級講習

お陰さまで、2回目となるフェロモンアップヒーリングの初級講習も
無事に開催する事ができました。

手ぬぐいは便利だよ

写真ではなぜか薄い手ぬぐいを用いてフェロモンアップしています。
一応、「使わなくても、使ってもいいよ」ということで今回導入してみました

なんでかというと、今までやっていて、触らずかざすだけでも良いのですが
途中で船漕いで寝ちゃう人とかいたんですよねwww
そうなると結局完全に頭をホールドせざるを得なかったり(イスから落ちちゃう)
結局、触れられてる方が安心感がある、という事もあります

逆に「みだりに他人から直で触れられたくない」というケースもありますしね。

もちろんクライアントさん本人が「素手で触ってもらってかまわないです」っていうなら
大丈夫なんですけど、今夏だから汗ばみやすいのよね(;・∀・)

場合によっては汗疹など、皮膚のトラブルを抱えていたりするかも知れません。

なので、そういう場合は「こんなんもいいかもですよ」という便利グッズです
レイキ習ってるときも、結構手ぬぐいは重宝しましたしね
普通のタオルでもいいんですけど、パイルがちょっと厚手すぎたり
感触がヒビキを邪魔したり(これはフェロモンアップに関係ないが)
昔ながらの手ぬぐいが薄いし丁度いいんじゃないかと
(まあダ○ソー手ぬぐいなのですがw)

手ぬぐい越しでもきちんとエネルギーは通っています!
だってちゃんと香り変化したから。

今回「懐かしい飴の匂いがするんだけど・・・名前が分からない・・・」ということで
形状を聞いてみましたらなんと純露(UHA味覚糖)wwww

「懐かしすぎるーーーーー!!!」と三人で爆笑しましたwww
いやでもけっこう甘めのフェロモンを既にお持ちでいい感じ・・・!

20分後には、バラの香りと、石けんの香りが備わった
ピュアさの美徳が加味されたような香りに変化していました。

もう一人の方は「お日さまの香り」に変化したり。
ご本人の明るさとか、暖かさが強調されたのでしょうねえ。

受講する時に集まる人はベストなマッチング

何名様か受講を検討してくださっていたものの、
結果的に今回はマンツーマンかな?ま、それもまた良し!
と思っていましたところ、もう一人(メガネの方)夕方に参加表明して下さった方のでした。

静岡から

Σ(;・∀・)

遠くから来てくださって本当にありがたい・・・!

そして更に、メンバー的に私含め全員が漫画属性www
もーねー、会話のテンポが軽やかで笑いが絶えませんでした。

そして持ってる良さとか、あるいはイシューとか、
な~んとなくかぶってたり、分かり合えたり。

思わず「スタンド使いは引かれ合うッ!」っていう
超有名なジョジョのセリフが思い浮かんだ私ですw

私がシータを受講しまくってた時から分かっていたことですが
やっぱり「集まるからには理由がある」んだなぁと。

これはもちろん講師・インストラクター側も含めてなのですが

その場面(この場合、私が開催するフェロモンアップの講習)に
やってくる人たち(私の講習を選んで足を運んで下さる方)は
ベストな相手が集まりあうのだなーと。
そして、その内容がその日によっても違うんだなーと。

もちろん、こういうのって講習会に限らずですね
全てのことに言えることだと思います

みんなで何かをやりあうために集まってるんですねえ。

自分が受講生のときもそういうものなのだなーと感じてはいましたが
自分が講習を開催する立場から感じると、また違った実感がわいて来るものですね。

という私にとっての学びはこんな回でした(・∀・)ノ

次回、8月6日初級、20日講師講習です


6日は何名様か打診を頂いてます。ので開催は決まりかな?


そして講師講習も行います。

夏に向けて、ご自分の魅力を高めるヒーリングを習得されてはいかがでしょうか?

お申し込みお待ちしてます!
お問い合わせもお気軽にご連絡くださいね~(・∀・)ノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です