存在の層は「スルメセミナー」・・・こんな人におすすめ!

%e5%ad%98%e5%9c%a8%e3%81%ae%e5%b1%a4_

はい、↓前回から時間が経ってしまいましたがようやく存在の層受講記です。

絵を見て「なんちゅうとりとめのない絵だよ」
と思った人もいるかもしれませんが
ようするにそれだけ盛り沢山ということなんですねー。
最初はこれが3日間のセミナーだったと知って、
「無茶しやがって…」としか思えませなんだ。

(一部、受講後の人に分かるやつとか一定の世代以上じゃないと
分からないネタが隠れてますが気にしなくていいですw)

いつもだったら出来事を書きますが

浦和のぷあまなで汐月さんはあんなこんなでてんやわんやの大騒ぎ!」
みたいな書き方を今までしてきたと思うんですが
あ、今回それやっちゃダメだわと思いました。

なぜならクッソ長くなる

どんな事をやったか、というのは後半書きますが
他の方で詳しく書いてるブログもありますし、ざっくりといきます。

それよりも私が受講前に知りたかったのは
「これを受けるとどうなる?どういう人が受けるべきなんです?」
ということ。これを分かりやすく書いてるブログは見つけられなかった。
(正直、「マスターの目覚め」とか言われても受講前じゃポカーンでした)

セミナーの内容上、仕方のないことかもしれませんけどねー
だもんで、私が受講して独断と偏見で書いて見ます。
(受講要件を満たしていることはもちろん前提です)
あくまで「いちプラクティショナーの見解」ということでご容赦いただきたく。

んじゃ行ってみやしょう~

存在の層、どんな人が受けるといいのか?

興味がある人

しょっぱなに座布団投げられそうな事かいてもーた。
例えば、インストラクターさんでも、受講をしない人もいます。
私はかなり初期の段階で興味をそそられたのですが
一方で「それがどーした」という人もいるでしょう。
『興味が沸く』これだけでも受けるといい、ってことだと思うんですよね

セルフワークやクリアリングに息切れしてる人

私でしたけどw
「一体いつまで、どこまですればいいんや・・・」的な気持ちになってました
ヴァイアナですら今でもクリアリングはしているわけですが
ゴールの見えないレースほど苦痛なものはありません。
そして、「私はそんなにクリアしなきゃいけない事があるのか・・・」と
非常にげんなりしたものです。
これが極まると
「この世で人間やってることがクソ、人間終わっても魂に終わりがなくてクソ」
みたいな悪態を付きたくなってしまうんですよ。
恐ろしいですね~(あくまで私は、ですけどね!)

存在の層には、クリアリングが一定以上の水準に達したからこそ
行える演習があるし、ビリーフワークや掘り下げは4日間通して2~3回程度です

この世界のしくみ、法則について知りたい人

今までほとんど触れられてこなかった第6層について学べます。
また、自分が仲良しの法則も教えてもらえます。
テキストから自分であたりをつけても、実際は違ったりして。
でもその辺については人生を振り返ると納得してしまうような感じです。

法則と美徳は密接な関係にありますので美徳集めに魂は血眼ですが
痛くない、苦しくない新しい美徳の学び方に変えられます。
この辺に「なんで!この願いは!叶わないの!!(地団駄)」状態からの
脱却をする手がかりがつかめるでしょう。

人生の目的が知りたい人

豊かさと願いの実現で、「ディバイン(神聖な)タイミング」とか
「神聖な目的」についてやりますけど、
私はあまりはっきり分かれなかったんです(´・ω・`)

今回、存在の層中の演習でヒントはいっぱい貰いました。
でも、受けて1週間くらいたった頃
「地球だったのかーーーーー!!(猿の惑星)」
くらいのインパクトがある気付きを得ました。
しかもそれが明け方未明だったもんだから
「だれか!だれか話を聞いてくれ!!整理したいんじゃーー!!
むぎゃーーーー!!」
と悶絶してしまい、唯一電気の付いてるトイレ付近で
仕方なく手帳に思いつくまま目を血走らせて書きなぐっていましたら
トイレに目覚めた夫が「うわぁ!!」と驚いていましたね。
私も驚きましたけどね。(声がでかくて太いんだよ・・・)

まだ大枠しか出て来てないので、ちょっとずつセッション内容や
サイトの記述に反映させていくと思います。
この後何が出てくるかな~(・∀・)

自分を含めた存在の神聖さ、大切さを実感したい人

上で書いたようにクリアリングループに陥ると
自分がどうしょうもないような気がしてくるし、過去世や先祖についても
「くっそーーー余計な思考パターン創りやがってええええええ」
と、ネガティブな面ばかり目がいってしまうんです
ところが、「良い面を持った先祖」「素晴らしい資質」これを
先祖から頂く事が出来ます(・∀・)v

かなーり、効果あると思いますね!

今、私が自分の人生について思うこと

上記の気付きを得てから、急速に
「ああ、こりゃ舞台装置がかなり作りこまれているわけだ。
 ヒントもめちゃくそ隠れてたわけだ。
 望んでいたあれこれも、頭で思っている方向性じゃダメって事ね。
 あーーー あーーーこりゃビックリだわ。うわーーー」
という、腑に落ち方をしました。

そして、「私はずっとこの答えを待ってたんだ!!」
未明に布団の中で涙ぐんだりしてました。
今後もっと何か出てくると思うし、その内容に変化もでるかもしれませんが
大事なものを受け取ったよね、と思ってます。
受講前に昌美ちゃんから「あとからじわじわくるよ」と言われてましたが
スルメのようにあとから味が出てくるってことですね
(おっタイトルにつなげたな)

以下、私が受けたときの内容をダイジェスト的に

第7層

創造主とは、宇宙とは・・・・というわけで「超弦理論」についてちょこっと。
急にサイエンス感がでて度肝抜かれました。

第6層

法則を曲げて望む現実を作り出すために、美徳が必要・・・
ということで、「自分と近しい法則」をリーディング。
私の場合、「時間の法則」でした。
そういう意味では、締め切りなど「時間」を意識する場面が多かったかも
2日目に近常祐子さんがアシスタントでいらしてくださって
「曲げられる法則」を聞いてみたところ「自然の法則」と出たのですが
「自然の法則」は「全ての徳が必要」とあり「ファッ!?」てなりました。
私が混乱してると「曲げる事を今生で学んでる、てことじゃないかなぁ」と
まにさん(ぷあまな主宰川島由美さん)に言われて
「ハードルが高すぎるーー!!」と雄叫びをあげましたorz

第5層

5層のレベルや仕組みをテキストを踏まえながら勉強。
めちゃくそ階層があってげんなりしましたw
祐子さんとお互いにそれぞれの「神性」をリーディング。
私が「朝日」で祐子さんが「夕日」というw
「あさひ・ゆうひ」っていう昭和の女芸人コンビ名みたいでしたw

未来を思い出す演習がありましたが、今までより上手く出来る感じがしました。

第4層

クリスタルレイアウトの出番!
色々な美徳を先祖からいただきます。(直接ではなく、創造主の定義から)
また、ソウルファミリーについてもちらっと解説。

祐子さんとのペアワークで、
「自分の能力で頭角を現せなかった先祖たちがめっちゃ応援してる」とのこと
その先祖たちの分まで私は号泣してやりましたよ。
これだからセミナーは化粧する気が起きんのですw

ここで私、なぜかチャネリングやリーディングがいまいちに。
翌日(3日目)「少し、視覚に頼りすぎてるから他の感覚も感じてみて」と
まにさんからアドバイス。
雑談から私のチャネリングアンテナが「パラボラの傘でっか!!」に
なってる事が判明。このセミナー中に調整するべきとのこと。

第3層

まにさん「人によって違うのだけど一番密接な層ってどこだと思う?」
私「(;・∀・)・・・4?いや(絵を描くし・・・)6・・・?」
まにさん「避けてるね 創造主に聞いて?w」

創造主「あなたは自分が思ってるより人が好きですよ」

人、ラブ!!(これじゃ折原臨也だよ)

というわけで、私は3層が得意なようです。
まにさんも3層とのことで、(・∀・)人(・∀・)ナカーマ

ちなみに、過去世は何層かというと、4層かと思いきや3層です。

また、クリスタルレイアウトでイルカの魂にシェイプシフトしたり
生きてる柴犬(今回、親戚の飼ってる柴犬に)にシェイプシフト。
イルカの泳ぐ様は縦横無尽、海の中では不安がないですね。
柴犬は「健脚!」って感じでした。
柴犬に入る瞬間チビが「なぜ私を選ばないの!」と念送ってきた気がするw

ハイヤーセルフと統合することが創造主がOKした場合出来るんですが
統合できました!やったぜ!(`・ω・´)

ボディに入った瞬間「やっとか!」って言われた気がしましたw

第2層

外へ出て、イチョウの樹とアクセスしてみました。
「銀杏はね、くさいけど毒ないっすよ」とのことw
・・・ま、中毒は食べ過ぎたら、だもんね(;・∀・)
ヒーリングを植物にしてもらう、というのがありますが
イチョウに癒される前と後では私の目の生気が違ったようですw(まにさん談)

昼食後、まにさんが買って来てくれたセダム(弁慶草)の写真を撮り
ポータルを探す演習。これはかーなーり見つけるのにコツがいるw

第1層

いろいろな石をから「地球の英知」をいただく演習。
・・・のはずが、パイライトインウレキサイトに
強制グラウンディングさせられる事案が発生wwww
「はいはーい、グラウンディングしようねー(・∀・)」と
足をぐいぐい下に引っ張られる感じがw

また、メモリーキーパーを作る演習もしました。
虹が激しくて買った水晶のペンダントにしてみました(・∀・)

まとめ

6~4(特に6)は講義が多く、ビリーフワーク少しで
3~1は体験演習が多いって感じでしょうか。

その中ですべての層や存在へのリスペクトが高められます。

だからこそ「このセミナーはシータを大切に扱う人に受けて欲しい」
とヴァイアナが言ったんだろうな、と。

というわけで、受講要件を満たしている方は、いかがでしょうか~(・∀・)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です