「仮面をつけているのは、誰だ。」Behind the Mask

こないだ作業しながら、Youtube観てたらこんなんみつけました。
曲自体は持ってるんですが、PVは初見。
YMOのBehind the Maskをマイケルがカバーしてなおかつ
没後リアレンジされたものです。

マスカレードパーティてやつですか?
マイケルのPVのエッセンスが随所にちりばめられてて面白いです
そうめんみたいなマスクの人たちがBeat itに興じるとこや
MoonWalkerのメカマイケル、
Speed Demonのうさぎマスクなんかニヤリとしますw

主人公的な女の子はノーマスクですが
ひときわド派手でアルカイックスマイルな
マスクの人物に興味をひかれてホイホイ付いて行きます。

笑っているのはマスクだけど、彼女は微笑み返してしまう。

ド派手スマイルマスクマンは、彼女の前で仮面を外そうとしますが
ついに視聴者はその素顔が見られません。
形状から言って「カオナシかっ!?」と思ったのは私だけでしょうかw

一方、どこかの部屋で巨大なタブレットをいじる男。

もしかして、ド派手スマイルマスクマンは、人間じゃなくて
この鏡面の人に操作されているアンドロイドか何かだったりして・・・

マスクマンは自分だったでござるの巻

突然ですが、私最近

「あ、必死で仮面をかぶっていたのは私だったわ」

と気付きました。

一つの場面だけではなくて、ありとあらゆる場面で幾重にもかぶっていました

もうねーミルフィーユかよ!っていうくらいwww
ていうかもうボロが出ちゃってるんですけどwwww

「そうしてはいけない」
「そうしなければならない、するべき」
「表現してはいけない」
「伝えてはいけない」
「隠しておかなければならない」

なんと沢山の「いけない」「ならない」仮面をかぶっていたのでしょうw

これで自分では素顔のつもりなんだから始末に終えません!

ていうか今まではそうしないと生きられなかったのね(苦笑)

↑でもこれ完全な思い込みなのよねwwww

意外とそのまんまでも受け入れてもらえるんだよ、と
色んな人が私に今教えてくれています。

別に面白い仮面とか美しい仮面とかかぶんなくたっていいからって。

そうしたら楽だよって。

今まだちょっと剥がす練習必要なんですけど(;・∀・)
近いうちにいらなくなると思います。

何でこんな事になってるか、なんですが・・・

すみません、長くなるので続きますwwww

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください