フォーチュンカード・マーケット無事終了。ありがとうございました。

こちらで告知しておりましたとおり、説話社様の主催する
「フォーチュンカード・マーケット」に参加させていただいてきました。

まさかの単独恋札

出展が決まった後、リリオちゃんからメッセージが来たのです。

「会社の仕事で東北に行かねばならない」

と(;・∀・)

「ファッ!?」って言いますよねw

まあならば仕方がない、ティーチャー二人と魔法の杖と箒を販売してくださる十雲子さんがいるのだし
なんとかなるでしょう・・・

前日、待ち合わせ場所と時間をもう一人のティーチャーの方と
十雲子さんにメッセージしたところ

ティーチャーの方「風邪で行かれなくなりました(´;ω;`)」

Σ(;・∀・)なんと

それはお大事に・・・というわけで結果的に恋札の人は私だけで
十雲子さんと二人の出展となったのでした。

「どうしてこうなった」の画像検索結果

という気持ちはありつつ実際にイベントが始まると
ブースの感じで行けば二人でスペース的にはちょうど良かったかなと
トイレに行く隙くらいは見つけられましたしw
十雲子さんと沢山お話できて楽しかったです(・∀・)v

当日の様子

↑こちらの記事から写真をお借りしました。

ボカシ入ってますけども、黄色い人が私です(onちゃんか)

顔は映ってませんが、私の鑑定中の様子です。
恋札じゃなくてタロットですけど(;・∀・)

恋札は結構受けてくださる人も多くてそこからタロットに発展したり、
恋はしてないので仕事運で、と私のタロット占いを受けてくださった方も結構いらして
とても嬉しかったです。

十雲子さんの魔法の箒は音速で売れていき
ワンドも半数以上が旅立ちました。

私も一本頂いてます(ちゃっかり)

 

View this post on Instagram

 

戦利品 ノリちゃんの漫画と十雲子さんのワンド #フォーチュンカード・マーケット

汐月アヤコさん(@hopestar7)がシェアした投稿 –

いろんなワンドがありましたが、なぜかこのワンドが
「お前さんの物ですが、何か」という雰囲気を
満面に出しておりました。

他の方がワンドを選ぶ様子を見ていましたが、
なぜかやっぱり「似合うもの」を買っていかれるんですよね
やはりこういったものは持ち主があらかじめ決まっているものなのかもしれません。

ものすごく迷っている方がいらしたので
「お手伝いしましょうか」
一本ずつ持たせて「このワンドは私のワンドです」と言わせて
筋肉反射テストするという技をw

「同じだけしか力を入れてないのに・・・!なんで・・・!?」と言いながら
指が離れなかったワンドをお持ち帰りなさってました。
シータでさんざんやってる筋反がまさかこんなとこで役立つとはwww
(ただし、筋反がうまく出ない人もいるのでその場合は軽い処置がいります)

ノリちゃんのタロットカードの登場人物の漫画も大人気でした。
ちゃんとタロットのこと理解してる占い師さんが描いてるので
タロットクラスタにとってはツボる所が多いとの評判。

まーそんなこんなで予想以上に楽しませていただきました。
来年春に第2回が開催されるようですが
かなりの競争率ですので果たしてその時はどうなっているのか?

まあとにかく、主催の皆様、出展の皆様、ご来場のお客様
ありがとうございました!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください