スピリチュアルセミナーで「変わる」ということ

↑↑絶賛お申し込み受付中のセミナースケジュールです↑↑

さてさて、去年はシータヒーリングのセミナーを何度も行わせて頂き
私にとっても有意義でありがたい経験をさせていただきました。

さて。

私も、まあ年数としてはまだ10年には満たないのですが
スピリチュアルというものに触れてから6年超になりました。

その間、様々なメソッド・様々なヒーラーさんに出会ってきたわけですが・・・

最近はどうなのかな?とは思いますが
私が始めた頃は
「このセミナーで人生がガラっと変わった!」
という打ち出し方をしていたものがたくさんありました。
もちろん、シータヒーリングもそういった打ち出し方をしている人がいたなと思います。

これって、スピリチュアルに関わらず、実はダイエットでも、仕事術でも、生活習慣でも
何かを人に拡散したい時に使われる打ち出し方として
「あなたも変わる!」は
大昔から使われているのですよね。

これ、「こういうことじゃね?」というのが
私の中でなんとなくまとまってきたかなと思うのでちょいと書いてみようと。

もちろんそれが悪いとか、そういう話がしたいんではありません。
そして実は「スピリチュアルセミナーで人生が変わる」って全然間違っていないと思うのです。

私もたくさんのセミナーを経てそういう経験をしましたし。

もちろん色んなメソッドがあるので、全てについては語ることなど出来ないのですが
少なくとも、私が今「インストラクターしてます」といって提供出来るものについては

「受けたから変わる」

と言った儀式的なものじゃない物が揃ってると思うのです

「自分を変えるやり方を教わって、使っていくから変わる」

だと思うのです。

もちろん、セミナー中にたくさんの感覚感情のダウンロードしたり
思い込みの置き換えをしたり
何らかのエネルギーヒーリングによって変わるものがたくさんありますが

あくまで道具として、使って行くことが前提なんですよね

「魚を与えるのではなく魚の釣り方を教える」
ってよく言いますでしょう

だからセミナー中にもちろんインストラクターとして
デモセッションやフォローを行うこともするんですけど

「私が面倒を見るからその後の人生が変わる」
んじゃないんです。

受講生さん(あるいはアシスタントのプラクティショナーさん)がお互い同士
それぞれこの道具の使い方を学びながら習得していくことで
人生を変化させていく方法を身につける一歩なんですよね

私は創造主に従って教えること教えるだけw

例えば、「私はプロのヒーラーになるわけではないから」という方もいるわけですけど
じゃ魚じゃなくて野菜だとして
野菜を買い続ける人と、プラントででも何か野菜を作る人とでも
けっこうかなり、自給自足率が違ってきますよね

それ楽しくないですか?っていうのが私がインストラクターで
セミナーを提供してる理由です。

もちろん「それは大変だから」と
提供しているサービスを利用して
セッションを受け続ける方を選ぶのも
もちろん選択肢としては全然アリです。

だからごめんなさい、うちでは
「これを受けさえすれば魔法のように変われる!」というセミナーは提供していないんです。

ただ
「このやり方、観点を知って使えば俄然良くなる!」というものを
お伝えさせていただいてます。

その方がやっぱり根本的に良い!と思ってます。

なので私は「この道具いいよ!」っていつもオススメしているので
使う気のある方は是非いらしてください
(・∀・)ノ

↓↓申し込み絶賛受付中のセミナースケジュールです↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください