ひとつ選択する、それだけでガラリと変わる時もある

さて。

前回こんな記事書いたわけですが

「じゃぁ、あのセミナーを申し込んだだけで(受ける前から)変化があったのはあれは何なんだ?」

という疑問が聞こえてきそうな感じがしたので(空耳とか言わないで(;∀;))
その辺について書いてみようかなーと

例えば、私が直傳靈氣を習っていた時こんな事を言う人がいました

「憑依されやすいので、レイキがいいと聞いて申し込んだのだけど受ける前から憑依が無くなってきた」

さあて、どういうことでしょう。

一つにはこの人が「何らかの手段で防御するぞ」という意図を発したことにありますよね

そしてその道・手段としてレイキを習うことを選びました

ここで一つシフトが起こります。
電車で言ったらレールを組み替えて方向を変えたようなものです

この話だと極端だぜ、ということであれば
学校の進路をどの学校にするか、どの学部にするかで結構その後のルートも変わる事は想像できますよね

そういう事が目に見えない範囲で起こってます

私もあの時漫画とか投稿始めないでいたら全然違った人生になったろうなーとはよく思いますよw
(後悔とかそういうのでなく想像します)

そしてシータも始めなければ、どうなっていたか全然わからないし(これはあんま想像したくないな)
どこで習うかででも結構変わったんだろうと思います(そして超ナイス選択だったと思ってます)

それ以外にも何食べるか、何して過ごすか、何に思いを馳せるか

私達は常に選び続けています
そんで、それを宇宙から周りの様々な人、存在に発し続けて影響を与えあっています

もしかしたら、ハードな選択をする事もあるかもしれないし
立ち止まる、休む選択をすることもあるでしょう

どれを選んだにせよ、最善を選ぶという意図と選んだ自分を信頼することを忘れないでいれば
きちんと着地点に結ばれていくだろうと思います

だから選択を怖がる必要はないのだけど
「どれを選ぶか」は本当に自由意志に任されています

どんな選択をして、どんなエネルギーでいたいでしょう?

↑↑絶賛お申し込み受付中のセミナースケジュールです↑↑

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください