ストレスは胸腺へのレイキが良いようだ

201502161836051bb

なぜかマチョメンになってしまった絵w
直傳靈氣の再受講では「心の問題や、ストレスには胸腺へのレイキがええよ」
という事だったので
ここのところ就寝前、寝ている夫(大体先に寝てる、私が遅いだけという説も)
の胸腺に手を当てています。

手さえ当てればレイキは流れているはずなので。
第2シンボルも描きますが、これは西洋のやつ(;・∀・)テヘ

まだ数日なので、具体的に変化とかないですが
手を当てて程なくすると、イビキが変わるな、という感じがあります。
なんだろう、疲れ切ってへとへとで倒れこんだ人のイビキみたいっていうか。
(残念ながらイビキがおさまるのではないw)

でも朝はわりと元気におきてる気がします。
掘り下もブロック解除もイマイチ乗り気でない夫の場合
寝てる隙のレイキがいいかなーと思ってます。
私が落ちるまでの間なので短いですが。

夫の胸に手をあてて眠るなんてなんかロマンテックなイメージですか?
実際は私の手が疲れないように枕位置の調整や、
間に布団を固めて腕が楽なように支えたりするので
そんなもんじゃございませんww
相手ジャージで寝てるし。


でもやっぱり、ストレスには「発生源の問題の解決」が一番だと思うんですよ
良いエネルギー(この場合レイキ)に触れることで
ストレスへの軽減とか、ネガティブエネルギーからの防御という面では
有効になると思いますが、出来れば両方へのアプローチがいいんじゃないかと
思います。
(2016年4月 汐月)