本当の自分を出すと「死ぬ」と思ってる、そんな時期が私にもありました。

この記事の続きです

さてさて。私は随分自分を殺して生きてきたようです。

つってもねー(;・∀・)
ずいぶん出せるようにはなったのよ?
これでも・・・

いつからそう思ってたんだろう?

(幼少期を思い出す)

(・∀・;三;・∀・) あ あれ

最初っからな気がする

もうこれ過去世解放コース?w

でも何が出てくるかはリーディングしてみなければわかりません。

・・・が、出たーーーーーー!

ギリシャだかローマだかで、陰謀渦巻く政治の世界で立ち回る男が!!

で、どうやら本心を悟られては命取りになる。
だから常に細心の注意を払ってその場その場で風向きを読んでいたようで
そんなことやってるうちに自分の本当の気持ちが分からなくなって
しまいには愛する女が去っていきましたとさ。

いまわの際には
「なんとか最後まで生き延びたけど、俺なにやってたんだろう」
と思っていたのが観えました

(ノ∀`)アチャー

はい、書き換えてやりましたよ。

書き換えのイメージに藤原竜也を観せられたので
「なんでや!」って一瞬なりましたけど
本心を把握したまま、戦略的に行動できるようになったぽいですねw

そしたら、愛する女には自分を見せてるから愛想をつかされずにすんだと。

やれやれ。

面白かったのはこれを書き換えた後
一気に他の過去世もいっぺんに癒されたんだということが分かったことですね
直感的に「他の過去世もこの件に関しては解放されたよ」という
雰囲気が伝わってきたに過ぎないので、
具体的なことは分かんないんですが
どうもこの過去世がかなり影響してたということなんでしょうか。

ちょっとこういうのは初めてでしたのでビックリしました(;・∀・)

・・・過去世を書き換えするというのはこんな感じでやってます。

これやると、「アレすげー気になってたのに何でそんなに気にしてたんだろう!!」
みたいな意識の変換が訪れます。しかも結構直後に。

というわけで今後ほんとの私デビュー(昔のコンタクトレンズのCM)
らしいので、よろしくお願いしますw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください