【新セミナー】リレーションシップ2・あなたと創造主受けてきました【新掘り下げ】

年の瀬ですなぁ。すでに私は岩手の実家におります。

2018年も残りわずか、あわてて受講記を書く私です (;・∀・)

12月20,21日に関口香さんのサロン「あたねいあ」さんで
シータヒーリングの新セミナー「リレーションシップ2」受けてきました!


シータ歴も長く英語も堪能でセミナーの通訳を数えきれないほどしてきている香さんから受けたのは
私にとってとてもよかったなと思いました。

セミナー中の説明もわかりやすかったし、お話が面白いので私初めてにもかかわらず何度も爆笑してましたwww

香さん、一緒に受講した皆様ありがとうございました!

リレーションシップシリーズとは

今年爆誕した、シータヒーリングのセミナーです。
受講条件はディグディーパー以降となります。

1 あなたと大切なパートナー
2 あなたと創造主
3 あなたとインナーサークル(身内とか仲間?)
4 あなたと地球

この4つに「ワールドリレーションズ」を足して5つが
「リレーションシップ(関係性)シリーズ」
ということだそうです。順序は番号に関わらず受けることが出来ます。

ちなみにワールドリレーションズの受講記はこちら

で、2に関しては春ごろから「新しい掘り下げへのアプローチ方法がある」という噂がちょいちょい聞こえてきておりました。

「いつか受けたいなあ」と思いつつ、なかなか色んな面で準備が整いもしなければ
タイミングも合わないという状態でしたが、12月になって急にひょいっと受けることが出来ました。

DNA3からこっちは、なんかこういう流れでセミナー受けるのが多いですねw

創造主との関係性?

「きちんと創造主の声を聴く」ってセミナーなんですけど
ある程度やっていたらそら聴けていないと困っちゃう (;・∀・)し、
「聴けてはいるだろうけども、もしより明確に感じられるならステキー」という感じで行ってきました

聴けてないかどうか、じゃなくて
「ハイヤーセルフってこんな感じ」
「生存の本能に基づいた自分の声ってこんな感じ」
「4~6層ならこんな感じ」
「それを踏まえて創造主(7層)ならこんな感じ」
っていうのを実感して、それを利用した掘り下げ方法って感じです。

だから、「今までもやっていたこと」といえばそうだし
「新しいアプローチ」と言えばそうだし
という感じでした。

例えばセッションで「その状態で良かった事って何?」「得られている事って何?」という問いかけを
幾度となくやってきているわけなんですけど
相手(セルフワークなら自分)の答えが「どこ由来か」っていうのを明確にできる感じです。

「生存の自己」と「底流」という概念

どこ由来?ってのは
今自分が自分の思いとしてそう答えているけど実際は「先祖かな?」「ハイヤーかな?」「5層・6層かな?」
って感じですかね。

私は必要以上に自分でお金を稼がなければならないという思いが強すぎるなと思っていたので
それについてペアワークしていただいたのですけど、
どうもそれって祖母の思いだったぽい
というわけでした (;・∀・)
祖母は私が生まれたころはもうやってなかったと思うんですけど
結婚してからも教師をしていたようなんですね。

で、理由は現実的にはすでに祖母も光となっており
私の知る由もないところなのですが
プラクティショナー役の方に誘導してもらって祖母の思いを感じれば
「兄妹が非常に多いので(昔だから)経済的に助ける・自立する必要があった」
ということだったようです。

働きかけたのはどういう思い込みだったかが光に還したからわかんなくなっちゃったんですけどw
※置き換えより、光にただ還す、終わらせるワークの方が中心だった
でも「祖母かぁ~~~いや~~~そうかぁ~~~~そういえば今まであんま出てこなかったわぁ~~」
っていう感じで感慨深いものでしたね。

そしてそれをどう扱って問題解決しようか、という底流。

底流とはちょっと説明がむつかしいですけど、
「心の底に常に流れている、問題解決したり平和でいようとする部分」と申しますか。
問題があって生存が危ぶまれた時に「これは愛ゆえ」と思ったり
「これは逃げるべき」と思ったり「これは戦うべき」と思ったりして
結果的に同じパターンで問題解決のための問題を引き起こす的な
そういうことを起こしてしまっていたりもします (;・∀・)ヒー

それらを感じ取って更にハイヤーや7層の思いを聴いていけばあら不思議・・・
けっこう軽く変化するワークになるのです。

このセミナー中は、参加する人や起きることで変わるかもしれないので断言はできませんけど
自分じゃ思いもよらないド深い大解放!!大号泣!!というよりも
「このやり方を実感して、こんな感じで軽く変化することを見届ける」感じのワークが続いたので
化粧も落ちずにすみましたw

1日目は私はどうしても今までの掘り下げに行きそうになったり
新しいやり方を脳に落とし込むのに苦労しましたけど、
なぜか2日目は全員そんなに苦労もせずペアワークを行うことが出来て
香さんは「うん、そうなの。なぜか1回眠るとみんな出来るようになるのー」
っておっしゃってましたねえ。

あと私が、DNA3の時もちょっとあったけど
セッションの際ついハンドルを握ってしまいそうになるのを
「相手がわかっている・知っていることを信頼する」
というスタンスをもう一回おさらいした感じです (;・∀・)

しばらくはこれを身に着けるのにセルフ・もしくはシータヒーラーさん相手で・・・とは思っていますが
個人セッションの時でも創造主から指令が出た場合には積極的に使おうと思ってます(`・ω・´)

セルフワークが楽になったのでアナトミー前の人にもおすすめ!

この概念を知ってセルフワークをしていると、今までより素早く土台や美徳のワークに
たどり着きやすくなったので、今後もどんどん続けていきますぜ!

受講条件がディグディーパー以上ですが、上級向けでは?という声もちらほらあったこのセミナーなんですが
あくまで私個人の意見としますれば

ディグのやり方が身に着いた人であれば受けると良さそう!

と思いました。

アナトミーの前にはやっぱり出来るだけクリアリングしてあると良いと思うんですよね。

どんどんセミナーを受けたり、実践会でクリアするのもそら良い方法なんですけど
やっぱり自分のクリアリングってこまめなセルフワークが有効じゃないかなーと思うんです

かといってあまり根を詰めちゃう必要はないですけどね、苦しくなって解放起きにくいし (;・∀・)

お腹がこわれたらトイレに行くし、けがしたら消毒するし風邪ひいたら薬飲んで寝たりするじゃないですか。

そんくらいの感じでなんかあったらセルフワークするっていうのはオススメなんですよ
もちろん、自分ではどうにもー!!っていう事もあるのでそんときは実践会でも
誰か信頼してる人の個人セッションを受けたらいいと思いますけどもね。

もちろん、シータのセミナーっていっぱいあるので受講条件を満たしてるものなら
好きな順に受けて行けばいいので、受けたいなーと思ったなら!という感じですがね (・∀・)

今後も、タイミングさえ合えば1,3,4も受けて行きたいなと思ってます。
それがいつかは・・・今の私にはまだわかりませんけどもねw
そんなにゆっくりでもないでしょう、きっと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください