痛い注射かと思ったらお薬だった/リレーションシップ1「あなたと大切なパートナー」受講しました。

1月下旬、関口香さんからリレーションシップ1を受けてきました。
今回も楽しく、どんどんエネルギーの明るくなるのがわかるセミナーでした!
香さん、一緒に受講した皆様ありがとうございました!

受講前の汐月「何だ、ソウルメイトか」

最初に新セミナーのうわさを聞いた私はこう思っていましたw

というのも私はけっこう最初のほうでソウルメイトを受講したし
なんならアシスタントもさせていただいた事もありましたし

基礎DNAイントラのセミナー中もソウルメイトの項目はあるのですが
その時にジョッシュがレーナの肩を抱きながら

「僕たちは常にいつも一緒にいるんだ♡」

と幸せそうに微笑んでいるのを見ながら

汐月「無理無理無理無理無理無理無理」

というトリガーのされかたをしていましたw
ええ、なんならちょいと胸焼けもしてましたよ・・・ww

単純に私が「お互い好き勝手してるほうが気が楽」という人なのもありますけどね~

「べっつにそこはいーや、受けるにしても他の3つ終わってからでいんじゃねw」

と思っており

だからこそ受ける事にしました

・・・多分何を言ってるのかわからねえと思うんですがw

要は「一番ブロッキー」と判断し、「痛い注射を先に済ませよう」という魂胆だったのですが・・・

注射じゃなくてお薬でした

↑アマゾンに飛びます。ちいさなおこさまがラクにお薬飲めますように。

あたねいあさんで一緒に受講した方々はすでにリレーション2を受講済みだったり
シータ歴もけっこう長めの方ばかりだったりで
ペアワークに苦労があまりありませんでした。

リレーション2の受講記はこちら

そういう事もあるのでしょうが、基本的にこのリレーションシップ1
(以下リレ1と呼ぶ)は

遺伝的レベルをどんどん終わらせていくワークがてんこ盛りなのです。
つまり、自分の思考とか以上のとこ。

つおい先祖でおなじみのおいらとしてはもう受けておくべきセミナーだったのです
(自分の想像とはちょっと別の意味で)

これをやると先祖も報われるでしょうね。

私は今まで出てこなかったような「母方の祖父」の影響なんかが出てきたりして
ふおおおお!!ってなってました。

実は恋愛結婚ってなかなかハードモード

たとえば、日本でもちょっと上の世代だとお見合い結婚が主流だったりしたし
農村などでは労働力を確保するための結婚だったりするわけで
好き合って結婚どころか

そんなに夫婦間の距離(心の)が近くないほうが都合がいい

ってことがあったりするわけです。

んで、

「今の世代はエロスから入ってその後家庭つくりに入るって結構チャレンジング」

という話が触れられていて私はそうれはもうヘヴィメタルのライブかっつーくらいに
首をタテにヘッドバンギングしたのでしたwwww

ほらみろー!!やっぱ無理ゲーなんじゃんかー!!

とねwww

「だけど、だからってじゃあせっかく出会ったソウルメイトと簡単に別れちゃ残念なんで」

って出来たのがこのリレーションシップ1なのです。

だから、皆が持っている「今のパートナーシップに合わない価値観や思い込み」
をたくさんクリアしようね!というワークでして
それらは大概、遺伝的レベルと過去世レベルに基づいてるよってことです。
※もちろん、その人が解消すべき順に出てくるので他のレベルの物も出てきます

もう、だんだん男女とは限らなかったり
なんならどうかすると複数の相手とパートナーシップを結んだり
(ポリアモリーとか最近聞きますね)と多様性がすごいので
日本語訳だと「あなたと大切なパートナー」というタイトルですけど
アメリカ的にはパートナーという言葉もどうよ?という風潮が出てきたらしく
「You and Your significant other(あなたとあなたの重要な誰かさん)」
というタイトルになってたりするんだそうです。

そんなん昔のプログラムを持ったままやろうと思ったら苦しいよね・・・
(;∀;)

ディスカッションの中には今の、あるいは未来のパートナーと関係性を作り上げるための創造主からの心の持ち方お役立ちTIPSがいっぱいあります。

チェックリストはけっこういっぱいあるので、話を聴いてはワーク、話を聴いてはワーク、という感じなので

「これ2日間でやるとかマジすか」という気持ちにはなりましたが
ちゃんとかなりクリアにして帰ることが出来たし
終わった後チェックリストを元にセルフワークで全部はずすことも出来ました。

そうすると、やっぱり遺伝的レベルなだけあって
なんとなく細胞がリラックスしているような気がする。
(これはワールドの後でも感じたことでした)

実生活でもちょっとチャレンジングではあるんですが
「リレ1効果なのか?」というような事が修了直後からあったもんで
すぐに受講記をかけずにいました(;・∀・)

家族の事でもあるので、あれこれ勝手に書けないのですが
多分前向きな動きのはずなので、状況を見守ってる次第です。

おすすめはリレーション2を受けてから

これから受けたいなーと思ってる方には出来れば「あなたと創造主」の
新しいやり方を習ってからの方がワークも進めやすいかなと思います。

でも、それはさておき遺伝的レベルの問題に働きかけたい!!という
急ぎの人は先に受けてもいいのかもしれません。

なんやかんやで、「関係性がストレスない状態」っていうのが
心や人生に良い影響も出て、前に進んでいけるのではないでしょーか
(・∀・)v

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください