「この地球で直観とともにどう生きようか?」リレーション4「あなたと地球」受講しました。

3/13、14日にusamimiさんから「あなたと地球」を受講しました。

なかなかのレア開催です(;・∀・)
メンバーもマルチプルアバンダンスのインストラクター陣だったりして
なかなかの濃密セミナーとなりました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

汐月アヤコ(@hopestar7)がシェアした投稿

とにかく、瞑想のワークショップが多い。

気持ちよかった(瞑想が)

1日目の瞑想エクササイズのusamimiさんの誘導が本当にすごかった(語彙力)

真っ白

という感じでした

リレーションシリーズはその名の通り「関係性」セミナーなわけで
4は「地球との関係性」について。

地球というものをもっとこれまでよりもダイレクトに感じる演習や
創造主と深くつながった上で「この地球の進化にどう関わっていきますか」というセミナーなのでした

で、地球の放つ「シューマン波」について触れていきます。

シューマン波=7.83Hz

「リラックスできる、落ち着いていられる」周波数なわけですね。

一方、日々の活動時の周波数はもっと高くてリラックスとは程遠く
(活動してるんだからそらそうですわな)
それはまあいいんだけども

怒りや憤りなどで周波数あがりまくりでシューマン波と離れていくことが集合的に多くなりすぎると
まあ色々、いろいろよろしくない訳です(ネタバレ回避中)

なので

「シューマン波に合わせてみよう!」

の演習がとても多いのです(・∀・)

冒頭の絵はダウジングロッドを使ってそれぞれのエネルギーフィールドを
目に見える形で感じてみる、ということで
平常時の状態から、7層につながってみながら、シューマン波に合わせながら
という様々な状態でロッドの反応を見ました

それぞれに特徴があって面白いw

私はなぜか上と背中が強くて前面が弱く
一緒に再受講したMiboさん目からビーム的にw

そして意識して無条件の愛を放ったりするとまた更に広がるという・・・

他にも、水の音楽を聞いてダウンロードしたり
食べ物への祝福の話があったり

また、「現世でシータ波につながる直観を使う人としてどうやって生きていく?」という問いかけをなされていました。

「地球の進化にどうやって関わっていくの?」と。

私としてはまあ、(誰でも)生まれてきてる以上はどうしても
形はそれぞれであれども関わっているだろうなと思うのです

そして昔の、私の先祖を含む霊的なことをやっていこうという人たちは
自分を削り節のように削りながら行っていた面もあるのかもしれません。

ただ、そうじゃないやり方、「ただあること、現世で生きていくこと」とのバランスや
地球の私達を生かそうとするエネルギーと共にありながら
バランスをとっていくことを今の私達は出来るようになっていくことを
求められてもいるのかなと思います

そして個人的な課題というか、クリアしどころとしては
「自分自身を含めたすべてを信頼すること」なんだなと思いました

前日に自分を信頼していないことが行動として現れたため
usamimiさんからもご指摘・注意いただいたのですが
「自分を信頼出来てないと世界そのものも信頼出来ない」
それはもちろんすべてにつながるわけなので
「それはそもそもイカンじゃろう」というのをそこからのセミナーまでの流れでとっくり教えていただいた形になりました。

2日間にわたり、usamimiさんの伝えてくれる講義はすごく有意義で

受けられて本当に良かった!

usamimiさん、ご一緒の受講生さん、ありがとうございました!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください